読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠ってなんだっけ

 

こんにちは監督です。
長くて真面目な文章になってしまったので(真面目だけが取り柄です)
読むのダルくならないように撮影関連の写真をちょいちょい挟んでいきます

 

 

f:id:koreedazemi:20161229114430p:plain

 

 

さて28日は各班の(ほぼ)完成品上映会でした。
みんな約束の時間までに書き出せておらずパツパツな朝…


面白いもので素材を全部一本に繋いでみると印象がかなり変わりますね。

私の自作への感想はシンプルに言うと
「こんなはずじゃなかった」
です。
おそらく1/10当日に流れるのはスチールやあらすじの雰囲気とは

かけ離れたものになるでしょう…


ちょっとあそこ日和っちゃったなぁとか
天邪鬼になりすぎたなぁとか

いろいろ反省しています。伝えるのって難しいものですね。

 

 

f:id:koreedazemi:20161229114036p:plain

 

 

ですがまだ絶望はしてません。
『未知数』の範囲内だと認識することにしてます。
ここまで来てまだ未知数なのかよ~っ!(白目)

何にせよ今のままでは私の中で、
人様にお見せできるものでもなければ自分が作りたかったものでもありません。
編集でどうにかしなければ…

 

 

f:id:koreedazemi:20161229113232p:plain



たっぷり(すぎるくらいに)時間を割いて講評くださった先生方に感謝です。
この授業をとっている私達はつくづく恵まれていると思います。
そして是枝監督に講評のメモをいただきました…!

ありがたくてもったいなくて折り曲げられない。

(収納の関係で結局二つ折りにしてしまいました)


軸を見直す。見極める。
スタッフみんなmonster(あのエナジードリンクのことです)片手に

がんばって撮ったし、役者さんにも体を張ってもらったんで

どのシーンも削るのは心苦しいんですが、

作品のためにカットしなければならない所が結構あります。

当たり前だけど、映画づくりって最後の最後まで穏やかじゃないですね。

何が穏やかじゃないって、たくさんの人と関わって、

ひとつのことをやらなきゃいけないということで…

 

 

f:id:koreedazemi:20161229121551p:plain

 


人生でこんなにも自分以外の人間のこと考えるなんて最初で最後だろうなぁ。

そう思うと少し寂しいです。

映画なんかつくらなければ…
でも映画つくったからこそ…
恋と同じですね。私にとって映画は恋です。

 もう恋なんてしないぞ~!

と思ってもまたしちゃうもんです、恐ろしいことだ。

 

f:id:koreedazemi:20161229113524p:plain

 


試写までラッシュを間に合わせるために2日ほど寝てないと逆に寝るってなんだっけ?と寝る気がなくなってハイになってましたが(ほんとはどっかで寝たかもしれないけど記憶がない)逆にハイになってましたが

これ書きながらいつの間にか意識トンデたので
おとなしく寝ます。

 

 

f:id:koreedazemi:20161229114551p:plain



そういえばこの映画の設定はお正月で、出てくるのは悪夢を食べる獏です。
そういうことなのでみなさん、ステキな初夢を見てください、よいお年を~。

!!!!

ゆるーくスタッフ紹介

 

聖なる夜に、こんなブログを読む人などいるのだろうか…(反語)



今晩は。「よごと」監督の宮崎です。

f:id:koreedazemi:20161225134336j:plain

(主演の比芽子さんとのオフショット。当然ですが、藻みたいな髪色の方が私です)



さて、今回は「よごと」班のうち、授業履修組のスタッフを紹介したいと思います。



 

まずは、

助監督の大谷

f:id:koreedazemi:20161225130842j:plain

初日の部屋撮(現場入りから26時間経過後)の姿。

強引なくせに優柔不断なきゃんとくを、びしびし詰めてくれるじょきゃんです。頼りになります。

 

 

続いて、

撮影の中野

 

f:id:koreedazemi:20161225133109j:plain

同じく26時間後。家主のベッドで寝ている図々しさ。。

 

煽り担当です。自分が鳥取出身だということを棚に上げて、私(大分県民)を田舎者だと煽ってきます。逆に凄い。

班員の中で唯一、映画サークルの人間です。その脈を活かし、現場にスタッフをたくさん呼んでくれました。

 

 

制作担当の星

 

f:id:koreedazemi:20161225132800j:plain
(一番左です。顔出しNGが多かったので、どれもあげている写真が微妙ですが、あしからず)

予算管理もばりばりやっちゃいます。我が班の優等生です。

 

ちなみに部屋撮終了後は、彼女と私だけ生存していました。アドレナリン〜。

 

 

同じく制作の比嘉

 

f:id:koreedazemi:20161225213159j:plain

11月頃、彗星のごとく我が班に現れたアイドル。彗星なので、私も未だ掴み切れていません。

農学部ですが、卒論はお墓について書くそうです。やっぱり掴み切れない魅力がありますね。

 

 

 

(元)フィリピン支部の𠮷田

 

f:id:koreedazemi:20161225130623j:plain

一人だけなぜか宣材写真風。

 

 

クランクインの前にフィリピンへと旅立ち、クランクアップもしていない段階でオーストラリアへと拠点を移した彼。写真も異国情緒が溢れます。

 

海外へと羽ばたいてなお、Internetを通じて全力でadviseしてくれています。便利な時代です。

 

 

その他にも、日本映画大学、早稲田映画サークル等から様々な学生が協力してくれました。この場をお借りして、お礼申し上げます。



そんな面々で制作しております「よごと」、1月10日(火)18:30~上映です。ぜひに!


(文責:宮崎)

ブログなんて書きたくなかった

f:id:koreedazemi:20161223193147j:plain
 
『さよなら、ごくろうさん』班の監督の城です。近頃噛み合わせが悪いので、歯の矯正をしたいです。
さて、上映会の広報ブログということで何を書こうか頭をひねっているわけですが、編集に追われてそんな余裕ない!のが本心です。他の班の監督も同じかと思いますが、一体終わるのだろうかこれ、、、と毎秒恐怖しております。そんな気持ちを察してか、広報班がテンプレートを用意してくれたのでそれに答えていこうと思います。
 
【映像制作実習インタビューvol.2】
・名前
城真也
 
・学部、学年
文化構想学部5年
 
・作品名、役職
さよなら、ごくろうさん 監督
 
1.どうしてこの授業に参加したのですか?
→昨年度はいわゆるモグリで参加した。監督に選ばれず悔しい思いをしたので、今年こそは監督になるぞというおもいで参加した。
 
2.授業、または作品作りで楽しかったことやためになったことは何ですか?
→授業の後にみんなでご飯を食べて色々話したこと。
 
3.また大変だったことはありますか?
→コミュニケーション。映画作りはコミュニケーションが全てだ、というバカ丸出しの実感を持った。手伝ってくれるスタッフと、出演してくれる俳優と、脚本の登場人物に、常に耳をすませる作業が映画作り。気付くのが遅かった気がする。
 
4.あなたの作品について教えてください。
→学校に無人警備が導入され、老人の宿直員が退職する物語です。それだけの映画。
 
5.最後に一言あればお願いします!
→面白いものができました。
 
f:id:koreedazemi:20161223193159j:plain
逆上がりの練習
 
二人とも目つきが悪い
 
f:id:koreedazemi:20161223193154j:plain
f:id:koreedazemi:20161223193512j:plain
 
f:id:koreedazemi:20161223193215j:plain

小道具やいろいろな話をします

星合です。こんにちは!!

「星の村にて」撮影における諸々を書こうと思います。よろしくおねがいします。

 

映画作りははじめてだったのですがとっても楽しかったです!!輝かしい日々でした。

撮影場所は長野でした。八ヶ岳のふもとの牧場や、特に何でもない森を使って撮影しました。3泊4日の合宿で、たのしかったです。

 

 

こういうシーン↓は牧場の奥の方で撮っていました。

f:id:koreedazemi:20161221020237j:plain

  

f:id:koreedazemi:20161221020223j:plain

可愛い。

f:id:koreedazemi:20161221020242j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020243j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020244j:plain

 

こういうシーン↓は山の家近くのなんでもない森で撮りました。

f:id:koreedazemi:20161221020225j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020228j:plain

 

これは屋根裏部屋です。

f:id:koreedazemi:20161221015106j:plain

ここを、飾り付けていきます。

東南アジア等でかつて買ってきた服や、謎の古着、友達から借りた服を、麻紐に通していきます。これは、「バケモノの子」内装を参考にしました。

f:id:koreedazemi:20161221020239j:plain

そしてこれまた東南アジアで買ったランプ×2を左右対称になるように養生テープで貼っていきます。

f:id:koreedazemi:20161221015133j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020238j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020240j:plain

見えないところもこだわりました。(一回も映らない)

小道具は学館のゴミ捨て場から拝借したり、高田牧舎リニューアルで不要になったコーナーから引き取ったり、家から引っ張り出してきたり。。。学生映画はカツカツですね。

 

↓こうなりました!!

f:id:koreedazemi:20161221015441j:plain

かわいい。

 

 

↓これは河原の雑木林です。東京の西の方であります

f:id:koreedazemi:20161221020233j:plainもともとはただの木が無造作に生えていただけのところだったのですが、綺麗なアーチにするために落ち葉や丸太を集めてきたり、枝の棘をとったりみんなで頑張りました。

f:id:koreedazemi:20161221020245j:plain

牛乳瓶を買いに走りました。

f:id:koreedazemi:20161221020246j:plain

 

野川公園

f:id:koreedazemi:20161221020253j:plain

 

↓フライングタイガー様様です

f:id:koreedazemi:20161221020252j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020251j:plain

 Amazonのリンクを貼ろうとしたのですが、商品が出ませんでした・・・。

 

 

わーい!私はスタッフの皆が大好きです

f:id:koreedazemi:20161221020227j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020234j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020249j:plain

 

オフショットです!実は兄弟なのでした。

この二人のことも本当に大好きです。二人が出てくれて本当によかったなあと思います

f:id:koreedazemi:20161221020222j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020232j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020255j:plain

f:id:koreedazemi:20161221020254j:plain

 

過去の出来事に思えるのですが、実は撮影がはじまって3か月しかたっていないのだと思うととっても不思議です。作業はまだまだ続きます。12月中に完成させないといけないのですが。。。がんばります!!

 

読んでいただきありがとうございました。

上映会、ぜひお越しください!1月10日火曜日。 

人工知能班です!!!

ブログに記事を書くなんて初めてなので緊張します。。。陰キャラなもので。。。

 

 

人工知能に芸術は可能か?」で監督をしています、廣島一徳です。

 

f:id:koreedazemi:20161219171259j:plain

ビラなどではこのロゴだけしか貼られてない、なんともよくわからない映画です。正直ぼくもよくわかっていません。

 

6班の中で一番、「公開できるかアヤシイ班」なのですが、なんとかできるように頑張っています。。。。

(ついさっきまで取材のアポをまだとっていました(笑)そして明日も取材にいきます。)

 

とりあえず、広報班の方がテンプレートを作成してくれたので、

さっそく使わせていただこうとおもいます!!笑

 

 

【映像制作実習インタビューvol.1】
・名前:廣島一徳

・学部、学年:法学部、4年
・作品名、役職:「人工知能に芸術は可能か?」、監督

 


1.どうしてこの授業に参加したのですか?


→今まで法学部の授業ばかり取っていたので、「卒業する前に今までやったことのないことをやりたい!」と思い、履修しました。(まさか監督になるとは思ってませんでした笑)

 


2.授業、または作品作りで楽しかったことやためになったことは何ですか?


→いろんな人から話を聞けたのは楽しかったです。もともと人工知能は興味のあるテーマだったので、それについていろいろ知れたのはよかったなと思います。こういう機会じゃなと会えない人もいるので。

 

あとは、映画好きな人がまわりにほとんどいなかったので、この授業をとっている人から映画についての話を聞いているのは新鮮でとても楽しかったです。

 

あとはまあなんといっても、他の授業と違って一緒に協力して活動するので、同じ班のみんなとはとても仲良くなれました!よかった!(思ってるの俺だけじゃないよね・・・?笑)

 


3.また大変だったことはありますか?


→全部大変でした、というか今も大変です。なんならちゃんと終わらせられるかまじで焦ってます。ブログ書いてる暇あんのかってレベル。笑

 


4.あなたの作品について教えてください。


→タイトルにもある通り、「人工知能に芸術は可能か?」という問いをもって様々な人にインタビューをし、そこで得られた答えから「人ってなんだろう。」ってことを考えてもらう作品です。

・・・ということを目指していますが、今も考えながらあーだこーだやっているので、こういう作品になればいいな、って感じです!笑

 


5.最後に一言あればお願いします!


→いろんな人に迷惑もかけつつ、気付けば公開1か月前を切った、という感じです。最後まであきらめないで頑張ろうと思います!!

 

 

 

最後にミーティングなどしているところの写真をはりますー

 

f:id:koreedazemi:20161219172716j:plain

某ハンバーガーショップでの風景です。笑

左から堀川くん、水野くん、僕(廣島)です。

 

 

f:id:koreedazemi:20161219174326j:plain

飲み会です。〇っしょいです。

 

 

 

以上です!よろしくおねがいしまーす!!

初投稿です(・ω・)ノ

突然ブログを書くことになってしまった深夜零時。

中学生ぶりとかなんじゃないでしょうか。

折角のトップバッターですし、いい意味でハードルを低くしていきたい所存です。

フリー素材 野球 に対する画像結果

 

 

今回はですね!!

「命売るわけ」のオフショットを

ここにて供養しようかと思います。

再編集可能だそうなので、載せてほしくなかった人はお手数ですがご一報ください。

 

 

 

f:id:koreedazemi:20161217101754j:plain

↑ この写真カッコよすぎる

 (撮影:石井)

 

 

f:id:koreedazemi:20161217103301j:plain

 

f:id:koreedazemi:20161217103401j:plain

↑ スタッフとして来たはずなのになぜか

 銀幕デビューを果たしてしまった笠くん

 しかしあなどるなかれ彼は凄い演技をします

 (撮影:石井) 

 

 

f:id:koreedazemi:20161217101647j:plain

 すごいほのぼのしてて良い。好きな写真です

 (撮影:石井) 

 

 

 

f:id:koreedazemi:20161217102533j:plain

 文カフェで待機中(?)

 見慣れた景色なのに何だか美しいですね

 (撮影:柳沢)

 

 

f:id:koreedazemi:20161217102340j:plain

↑ 撮監の五日市君。

いつのまに撮っているんだよ…。編集中に不意打ちを喰らってクスッと来ちゃいます。

場合によってはイラッとします

 

 

f:id:koreedazemi:20161217111716j:plain

↑ 看護師役大須さんと主演あさりさん。

おふたりとも本当にお美しいです…!

実は大須さんには一人二役をつとめてもらっています。上映会にて確認してみてください!

(撮影:五日市) 

 

 

f:id:koreedazemi:20161217113713p:plain

↑ 調布市フィルムコミッション様のご協力を頂いて撮影した日。この日はたくさんの人にお世話になりました。ありがとうございます。

(撮影:柳沢)

 

 

f:id:koreedazemi:20161217102207j:plain

 マジックアワー狙いの撮影。

  綺麗な写真です…!

 (撮影:五日市)

 

 

f:id:koreedazemi:20161217102220j:plain

↑ スタッフの廣谷くんが渋くて良いですね。

  載せざるを得ません。

 (撮影:五日市) 

 

f:id:koreedazemi:20161217103706j:plain

↑ 渡部さん。

ご主演の映画「食卓」がただいま世間を席巻してますね(だじゃれかな)

出演を快諾してくださって大変恐縮でありがたかったです…。

名優であられます。

(撮影:石井)

 

 

とりあえずこんなところで。。

f:id:koreedazemi:20161217115704p:plain

 

映像制作実習は本当に大変でした。まだまだ大変です。語り尽くせないほど色んなことがあったのですが、何にせよこの授業は間違いなく良い授業です。ってかほぼ毎週是枝監督に会えるってことがそもそも感動的です。

 

 

 

 

 

最後に、

 

 

 

 

最近私が考えたダジャレを言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 素数〜!!?!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうっすか・・・ 」

 

 

 

 

 

 

 次回のダジャレも楽しみですね。 (という流れを作りたい)

 

 

 

(文責:文構三年 清水)